施工事例

川崎市麻生区 K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事

川崎市麻生区 K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事
  • 川崎市麻生区 K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事
  • 川崎市麻生区 K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事
  • 川崎市麻生区 K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事

Point

住まいの種類

■屋根:スレート

■外壁:モルタル

施工内容

■屋根:ディートレーディング エコグラーニ

■外壁:関西ペイント ダイナミックTOP

工事概要

この度はリフォーム工事をご依頼頂きまして、ありがとうございました。

 

屋根はディーズルーフィング エコグラーニにてカバー工法の工事を行わせて頂きました。

 

外壁は関西ペイントのエコカチオンシーラーにて下塗り1回目、ダイナミックフィラーにて2回目塗装後、ダイナミックTOPにて中塗り・上塗りと仕上げさせて頂きました。

 

お色から仕上がりまで大変ご満足頂けました!

 

色々と建物で不安だった部分が解消されたのではないでしょうか!?

ご売却も考えられていたみたいでしたが、工事をきっかけに綺麗になったご自宅を是非好きになって頂きたいなと思います!

 

また建物の事で気になることがありましたらいつでもご連絡の方、お待ちしております。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

担当職人 白石

担当営業 佐々木

施工状況

  • 屋根カバー工事 - 施工前

    屋根カバー工事 - 施工前

    今回の屋根工事は既存の屋根を利用しその上に新規の軽量屋根材を被せるカバー工法にて行います。葺き替え工事のように既存の屋根を剥がして処分する手間がない分、施工期間や費用を抑えることができます。

  • 屋根カバー工事 - 防水紙設置

    屋根カバー工事 - 防水紙設置

    まずは防水紙の設置から行っていきます。防水紙とは、その名の通り防水のためのもので水を完全に遮断するためのシートで別名ルーフィングとも呼ばれます。雨水が浸入すると腐食が発生し雨漏りの原因となりますので、ゆがみやたるみが無いようにしっかり施工していきます。

  • 屋根カバー工事 - 新規屋根材設置

    屋根カバー工事 - 新規屋根材設置

    防水紙を全面に貼ったら、新しい屋根を設置していきます。

  • 屋根カバー工事 - 樹脂製棟板設置

    屋根カバー工事 - 樹脂製棟板設置

    棟板金の下地となる樹脂製棟板を設定していきます。

  • 屋根カバー工事 - 棟板金・各種板金設置

    屋根カバー工事 - 棟板金・各種板金設置

    最後に、樹脂製の棟板の上に屋根と同素材の棟板金やケラバ、雨押えなど端部の板金を被せて仕上げます

  • 高圧洗浄

    高圧洗浄

    続いて外壁の塗装の工程をご紹介します。まずは洗浄を行い汚れやコケをきれいに落とします。

  • 外壁塗装 - 下塗り1回目

    外壁塗装 - 下塗り1回目

    外壁塗装は今回は4回塗りの工程です。モルタル下地は塗料を吸い込みやすいため、吸い込み防止の下塗り剤を最初に塗布します。

    ■関西ペイント:エコカチオンシーラー

  • 外壁塗装 - 下塗り2回目

    外壁塗装 - 下塗り2回目

    2回目の下塗りです。下地を補強し、さらに平滑にすることで上塗り剤の仕上がり性を高めます。

    ■関西ペイント:ダイナミックフィラー

  • 外壁塗装 - 中塗り

    外壁塗装 - 中塗り

    上塗り剤を塗布します。今回使用する塗料は塗膜劣化の原因である紫外線に含まれるラジカルを制御することで高耐候性を実現させたラジカル制御型の塗料です。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOP

  • 外壁塗装 - 上塗り

    外壁塗装 - 上塗り

    中塗りと同じ塗料を重ねて塗布し、耐久性を高め外観も美しく仕上げます。

  • 軒天塗装 - 上塗り1回目

    軒天塗装 - 上塗り1回目

    湿気がこもりやすい軒天は防カビ・防藻系の塗料を使用します。

    ■関西ペイント:セラマイルド

  • 軒天塗装 - 上塗り2回目

    軒天塗装 - 上塗り2回目

    同じ塗料を重ねて塗布します。

  • 雨樋塗装 - ケレン

    雨樋塗装 - ケレン

    塗装に入る前にケレンを行い、表面の汚れ等を落とし塗装に適した下地に整えます。

  • 雨樋塗装 - 上塗り1回目

    雨樋塗装 - 上塗り1回目

    雨樋は下塗り無しの上塗り2回の仕様です。塗料は外壁同様のラジカル制御シリーズです。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOPマイルド

  • 雨樋塗装 - 上塗り2回目

    雨樋塗装 - 上塗り2回目

    同じ塗料を重ねて塗布し、耐久性を高めます。

  • その他付帯部塗装 - 下塗り

    その他付帯部塗装 - 下塗り

    上記以外の付帯部は、下塗り+上塗り2回の3回塗りの仕様で塗料も同一のものを使用します。今回は帯板にて手順をご紹介いたします。

    雨樋同様、ケレンのあと下塗りから行っていきます。水切りや霧除けなど鉄部の場合はサビ止めの役割も果たします。

    ■関西ペイント:ダイナミックプライマー

  • その他付帯部塗装 - 上塗り1回目

    その他付帯部塗装 - 上塗り1回目

    上塗り剤を塗布します。塗料は雨樋と同じラジカル制御型、色はアクセントカラーとなる赤にて塗装します。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOPマイルド

  • その他付帯部塗装 - 上塗り2回目

    その他付帯部塗装 - 上塗り2回目

    同じ塗料を重ねて塗布し、耐久性を高めます。

まずはお気軽にご相談ください!

電話でのお問い合わせ

0120-609-605

(受付対応時間:9:00~17:00)
Webからのお問い合わせ
お問い合わせ

トップへ戻るボタン